何のために、働く?

何のために働くか ← って考えたことあります?

働いて、給料をもらって、生活する。

働かないと、給料もらえないから、生活できない。

・・・同じ事を言ってるんですけどね。笑

結婚を機に転職活動中、

面接が終わって、ちょっとしたオフの時に、

面接先の上司に合否とは関係ないから、という

第二面接みたいな空間に案内されて聞かれました

『何のために、働きますか?』

・・・いや、普通に、

働いて稼がないと、生活できないし・・・

それ以外に何が・・・?

↑↑↑

正直、こんな顔してたかもしれません。

「もちろん、生活の為、でいいんですよ?」とジャブも打たれw

どうせ働くなら、やりたいことで働きたいですよね。

医療専門職の資格を取得したのも、

やりたい仕事ができているとも思っていたので

素直に、「生活のためですねえ」と話したような気がします。

小さいころは

家では祖母が畑仕事をして

母は、電気屋さんで働いていて

父は、途中から自宅で自営業していて・・

家族が働いていたので、それが当然、当たり前の生活で

自分もそうやって生きていくものだと思っていました。

社長さんとかになるのは一部の人で

平凡な自分は、働いて、給料をもらっていくのだと

何の疑いもなく思っていました。

でも、

働くということは

自分の時間や体力を使っているわけで

給料を増やしたくても、限りがあるし、

その給料の中で生活はできるけど

いってもその給料の中でやりくりをしながらの人生になっていると

大人になって

いざ働いてみて

結婚して子どもができて養っていくと、支出も増える。

でも収入には限度がある。。

この先、大丈夫かな、と漠然と不安に思っても

どうしたらよいのかってわからないんですよね。。

ポイント活動とかしている方々すごいなあとか

手作り雑貨を売ってる人すごいなあとか

思うけど

その商品を作るにも時間と労力が必要で。

自分にはそんな時間ないよーって。。

でも

世の中にはいろんな手段があるもんですね。

手にした専門資格での仕事をしつつ

同じ額、もしくはそれ以上の収入を

実際には働くことなく得られる

探せばある

探さなければ、出会えない

情報を求めれば、チャンスはある

そのチャンスを掴むかどうかもまた

ターニングポイント。

おかげさまで

そうなると働くこころにも余裕があります。

何のために働きますか?と聞かれれば

もちろん生活のためではありますが

生活費の足しにしますっていう感じのほうが的確かもしれません。

そこまでスタンスが変わりました。

仕事はやりたかったことなので楽しいし、

好きなので苦ではないです。

でも、生活のために、これしかない、というわけではないので

たぶん

おまけです、みたいな顔で答えられると思います。(もちろん、オマケの都合で働きます、とは、就活中なので、言えませんけどね?笑)

知っているか、知らないかって

大事なんですよ

やるかやらないかということではなく

情報として知っているかどうか。

だって、自分は知らなかったから。

知らないことが、当たり前でした。

でも気付かないことで怖いこともありますからね。今回のコロナの件で、回らなくなった経済や、お店、仕事を見て、感じた方も多いのでは??

あなたも、「何のために働く」か聞かれたら、

なんと答えるか

ぜひ教えてくださいね。

いろんな答えがあるのかも興味深いですね!

こんな風に考えられるようになったのも

こんな風に楽しんで生きられるようになったのも

私も一歩踏み出した瞬間があるからです

今日も、楽しみながら学んでいます!

でもそれは、塾やメルマガなどではありません

面白くて頼もしい、ししょー✨たちがいるのは

本当に身近に使っているチャットツールでのグループなのです

繋がるために必要な一歩は

やりとりできるチャットツールに登録してもらうだけです

情報の希少性ゆえ、秘匿性とセキュリティに優れたツールでの

やり取りが必要なのですが

登録(無料)することだけで得られる環境の充実さはダントツです!

最初に繋がるのは私なので、安心してください

そんなこと言われても、私のこと知らんけん、、と思われる人は

自己紹介記事も読んでみてください

★自己紹介★

基本、リアルも、こんな感じですので

気軽に挨拶くださいね☆w

コメント

タイトルとURLをコピーしました