可能性、引き出し増やす、新生活

myumyu

jinです!

今日のタイトルをリズムよく読んでくれた方

ありがとうございます!

年末年始の連休から一転

4日から仕事始めで、またスタートしました

連休中の母の脳内は

「今日は子どもたちと何して過ごそうか」

「お昼ご飯と夕ご飯、何にしようかな」

「体調崩さないかな」

「今日の天気はどうだろ~」

なんて、ほんとに親目線の思考がたくさんでしたw

4歳と1歳なんて、自由そのもの!

こちらの都合はお構いなく、構って~遊んで~・・・

はい。可愛い。w

もちろん、わがまま言うんじゃなーい!ってこともありますけど

甘えてくれるのも、

こうして、まさに、 _| ̄|○  ← っていうポーズをとるのも

あと何回だろうと思うと

子どもの成長を見られるって、倖せだなと思います

そんな日々を過ごし

さて、仕事、となると

自分の脳内スイッチが変わります

「さて、今日は誰に行くんだっけ」

「何か変わりないかな?」

「事務作業は何かあったかな」

モードチェンジ!

人間ってすごい。

日常の中でも、これだけ脳内で考える事の割合や

意識することの方向性、量、質・・・

激変させることが、できるんですよねww

仕事と家庭の切り替えは

働きながら育児している方は特に、感じますよね

そこにさらにプライベート時間っていうものもあったり

セカンドライフ(ちょっと意味合い違うけど)の時間があったり

脳内のキャパいっぱいいっぱいに、切り替えスイッチと

その空間を持ち合わせているんでしょうね

でも、

実はまだまだ眠っている脳。

私たちが「意識している」空間や時間なんて

脳が処理している情報のほんの一部に過ぎないですよね

なので、

自分が意識していない、または意識したことがない事象に出会うと

びっくりします。

知らないことを気付くのです。

それって怖いですか?

もちろん命に関わることとかだと、別の意味で怖いですけども

知らないことに気付けるって

幸せなことだと思うんです!

だって、そこで、その事象について学ぶ機会を得たってことは

これからの脳内に、そのことについてのスペースを新しく作ることができる

ということは

自分の意識できるエリアが増える

もしかしたら、そのエリアに入る情報が

自分にとって大好きな情報になるかもしれませんし

新しい発見にまた、出会えるかもしれない

それを意識できるようになったことで

他の空間にも好影響を与えるかもしれない・・・!

そんな可能性に出会えるなら

楽しむほか、ないです^^

知らないことを知らないままにしていて

再度その事象に出会ったら

やっぱり知らないままだから、分からない。

なので、フェードアウトしていく

どうせ分からないから・・・・・

だったら

分からなくてもいいから

とりあえず知ろうとしてみる

分からなくてもいいから

一旦、少しだけ、向き合ってみる

そしたら

あれ、少しなら分かるかも

あれ、こういう意味だったのかな

って、ほんのちょっとでも

受け入れられるかもしれない

それだけの変化

たったそれだけですが

それって、すごい変化になってる

だから

知ろうとしないっていうもったいなさ

知らないから、目を背ける

そしたら、そこで、終了、ですで。。

うん。こういうの

人間関係でもあるなーと、

今書きながら思ってきましたw

それはまた次の記事にでも書きます^^

自分の脳内で把握できることや考える事って

限界があるような気もしますよね

時間も限られているし

学ぶ時間ないわって。

でも、その時は

学ばせてくれる環境や、

教え方のうまい(自分に、合う、というほうが適切かな?)人に

習ったら

短時間で効率よく、自分の時間に取り入れられると思うのです

そんな引き出しはたくさんあって損なしです。

新年スタートしたこの時期だからこそ

またさらに成長できる自分に出会える可能性を

信じてみましょう☆

LINEで繋がる

コメント

タイトルとURLをコピーしました