本当に有意義に過ごすとは

myumyu

こんにちは、jinです

昨日と今日の自分が違うと感じる

変わったことに気が付ける、というのは
実は素晴らしいことだと思います

毎日同じような日々を過ごしていて
気がついたら、3月も末になってて、、、

みたいに生きていた時期も、あります。

あの時、何していたかなって。

それって、その過ごしていた「時間」を
きっと、ただ流していただけで
どうやって過ごすかなんて何も考えずに
過ごしてしまった時間だったな、と

今では思います。

時間は、止まりません

時間というものは、みな平等にあり、同じ速度で進み
そして単位も決まっていて、有限です。

今日だけ25時間ある、なんてことはありませんよね

その時間の過ごし方

何も考えずにぼーっと過ごした時間も
タスクを決めて取り組んだ時間も

あなたがゆっくり過ごした時間も
誰かはせかせか動いていて

誰かが休憩している時間は
あなたは、動いているかもしれない

一人ひとり、使い方も、過ごし方も違います

違うからこそ

自分にとって、時間の使い方を考えていないと

タスクが完了しなかったり
中途半端になったり

これは終わったけど、あれは終わってない

など、仕事でも起こりえますよね

そこに緊急事態などが起きた時は
慌ててしまうこともあるかもしれません

自分軸、相手軸

自分のタイムスケジュールを立てて
クリアしていける事項もあれば

自分以外のものの影響を受けるものもあると思います

誰かとメッセージのやり取りをしたりも
相手のペースもあるでしょうし

買い物など、自分事のようですが
例えば行った店がすごく混んでいてい
おもったより時間がかかってしまった、など

思いがけずに他からの影響を受けるということも
あり得ます

そんなとき

どう対応しますか?

対応する、というのももちろん必要なのですが

少し考え方を変えて

もし、余裕をもって動いていられたら
慌てずに対応できると思いませんか?

メッセージをやり取りするなら
相手の都合もあるでしょうから、
ギリギリに連絡するのではなく


あらかじめアポを取ったり
返答しやすい問いかけをしておくなど

工夫できることはありますね

また、お店に関しても
お店に限らず、道中でハプニングが起こるかもしれないと
想定をかけたうえで

余裕をもって行動していれば、たとえ少しの遅れが出ても
挽回できるように調整できますよね

生活の中で
時間をうまく使う;タイムマネジメントをしていくには

その計画を立てる際に
準備できるものもたくさんあります

スムーズに事が運ぶために
前もって、整えておく、というのは
その時になってのストレスも減少するし
何かあったときの対応策まで講じることができれば

同じ限られた時間の使い方は激変し、好転します。

自分の時間だから

生活の一部分の話に聞こえるかもしれませんが

人生という長い日々を思っても
時間の使い方を考えることって

必要なことじゃないかな、と思います。

今日も明日も
朝起きて仕事に行っての日々

1年先も、5年先も、同じように過ごしているのでしょか。

大好きな仕事をしているなら
ずっと続けていけることは幸せかもしれません

ですが、それだけになっている人生になるとしたら
少し寂しくないですか?

家族との時間や趣味の時間
仕事以外で大切なものもきっとあるはずです

大好きな仕事をしつつも、そうした大切なものを大事にできる時間が
増えるとしたら

時間の使い方って
どうとでも工夫できていくと思うんです

優先順位はあると思います
譲れないものあると思います
そしてそれは人それぞれ違うとも思います

その中で
譲ることができないから
他の思考はシャットダウンして
自分の生き方だけがすべてだ、としてしまうには

あなたの可能性を、そこで止めてしまうことにも
なるのではないかなと思います

大好きなこと、ありますよね
もっとやりたいことも、あるんじゃないでしょうか?

叶えていいんです。
叶えられるんです。

その時間がない、や、どうしたらいいかわからない

そのことに気が付けたらなら、変わるチャンスに
もう手が届いています。

あなたのやりたいこと聞かせて下さい
何か引っかかる悩みがあるならお聞かせください
夢ややってみたいこと、教えてください

きっと、何かお伝えできること
あると思います。

一緒に笑顔になって
お会いできる日を楽しみにしています^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました