知識を増やすこと。知りたいこと。

myumyu

こんにちは、jinです

お金の勉強を始めてから
沢山の方と出会い、お話をする機会も
これまでの仕事だけしてきていた環境から
ガラリと変わり
毎日新鮮な刺激を受けています

この環境に足を踏み入れるときって

副業や副収入っていうものに興味を持って
そこからたくさんの情報に出会ったなかで
手に入ったものではありますが

最初はその考えが、これまでに私の中にない考えのことも多くて


「それはそうだわ」と気が付いた瞬間

今の自分のままではいけない、とも思えるようになりました。

新しいことを知ること

人間は、生まれたときからできる本能の部分と

経験から得ていくもの

それらが成長とともに積み重なって
その時その時、今の自分を作っていますよね

地球の歴史のほんの一部の中で
その日その時その場所で生を受け
周りに揃えられた環境の中である程度大きくなり

自我が芽生えてきてくると自分で選択することが増え

無意識にも子どものころから
自分が自分であるためのものを学んできたと思います

小さな経験や、知識の積み重ね

これまで生まれてから今まで
積み重ねてきたはずなのに


その過程はすっかり忘れ
今知っているものが全て正しいと
そう、思い込んでいるだけのことも
多いのかもしれません

今から新しいことを知るのは、怖いですか?
怪しいですか?

これまでに知らないことだから
避けているだけではないですか?

子どもって

知らないことに挑戦する姿勢ばかりです

それが危ないこともあるので、
ある程度の見守りは必要ですが
なんでも挑戦してみて、良くも悪くも色々体験して経験して

実績としても知識としても得ていきますよね

皆さんが、今は当たり前にできる 足す1 や足す2 の計算。
4月から年中になる上の娘が学習中です。

数字の概念、なんていうと果てしないですが
足す1という言葉も意味も
半年前までは知らなかったのに

「知る」ことで考えることができて
「考える」ことで使い方が分かって
「使い方が分かる」から工夫することができて
「工夫することができる」から、答えを導いていける

そして、それを繰り返すことで神経回路も強化され
難易度が上がってもいけるし
解く速度も上がっていき
効率もよくなっていきます

大人になって
「子どものように吸収力ないし」とか
「自分にはわかるはずがない」
「できるわけない」って

やってみてもいないし、学んでいないのに

そう思ってしまうことありませんか?

いざ、やろうとしても。。。

それでも気になることがあって
やってみようかな、と思った時に

「ん~・・でも習う暇ないけん、無理か」
「やり方分からないから、できなさそう」

って、そこで止まる、もしくはUターンしてしまうことも
あるかもしれません

分からない世界だと、入口もわからないかもしれませんね。

では、それはどうしたらクリアできるのか、と
考えてみるのはいかがでしょうか。

よく「壁にぶち当たる」なんて言い方もしますが

私は、壁は乗り越えるだけのものではないと思っていて


高さが気になるなら、回り道をしてもどこか壁の隙間がないか
探してみるのもアリだと思いますし

乗り越えずに、その壁に穴を開けることをチャレンジしてもいいと
思いますし

なんなら、破壊道具を持ってきて
壊しちゃうのもありだと思いますw

「壁があるから、諦める」

それが一番、努力もいらないし、楽な方法かもしれませんが
知りたいと思ったこと、新しい世界を知ることは
できないですよね

壁は確かにあるけど、自分はその先をみたい
その想いはとっても大切です。

そして
何気に一番大事なのは

その壁を、誰と、向き合うか、です。

一人じゃ、途中で心折れてしまうかもしれないし
速度も時間がかかってしまうかもしれません

でもそこに、同じように頑張る人がいたら。
少し先から頑張っていて、ちょっとしたコツを知っている人がいたら

全然違いますよね。

そして、
自分より先に壁を破った人がいて
道しるべのロープなり、こっちに低い壁があるよって看板を立ててくれるような
人がいたとしたら

壁の攻略を考えて、実行していくのも
辛いだけではなく、時には休憩もしながら
継続して取り組めていけると思います。

その壁に行きつく旅へのスタートを

壁の話をしましたが

何もまだ知らない、何からしていいかわからないという人は

壁の前に、まずその道を進んでいく一歩を踏み出すことが必要です

いつスタートするのか
いつ一歩を踏み出すのか

どの環境で、どのギルドで、チームで、コミュニティで
ダンジョンを進んでいくのか。

色んな方とお話していても
「何やってるの」と興味はあっても

なんか難しいことやっててすごいね、で終わることもあります

そこまで一歩の準備ができていたのに
この拒否感というか、自分の心に

「新しいことを知る」ことへの壁を自分で作っていては
それを攻略するのも自分自身しかありません

新しいことを知るのも、学ぶのも
怖いことではありません。

知ってから、考えればいいのです
怖い、怪しいの シャットダウンでは、寂しいです。

すぐにいろいろ行動しなければいけないことはありません

今自分は何を必要としていて
どんな気持ちで知りたい、のか
叶えたいことが、あるのか

誰かと話すことで整理つくこともあります。

一言からで構いません。

お話、してみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました