本当に大切なもの

こんにちは、jinです

起業して事業を始め
ビジネスやお金について学んできたけど

自分の知らないことの多さにびっくりする。
そしてそれをシェアしたいと思っても
まず、同じ位置に立つことができない人の多さにも。

近くの大事なひとにこそ
この重要な部分を知ってもらいたいと思っても

本人は知りたいとも思ってない

まずはそのギャップがあるから
私の言葉、届かないってゆーね。

はがゆいことこの上なしです。

同志

だからこそ、というわけではないけど

ビジネスのことやお金の事

学ぼうとして、取り組んでいる人に出会うと
ちょっとテンション上がる。

今やオンラインで、zoomではじめましてができる時代

もう何人もお話ししてきたけど
その度に、相手の意識の高さに刺激を受ける
そしてそんな人と、
共感して応援し合える自分になれているというのも
数年前には考えられなかったな

でも

せっかくご縁で出会って会話出来て

時には同じ目標に向かって頑張ろうって思ってる中でも
温度差や、すれ違いってある

そこはもう、個人のマインドや本質の問題だし
これまでの人生も価値観も違うから
完全に一致はできないのも分かる

でも違うからこそ
意見を出し合ってすり合わせて
もしかしたら妥協することもあるかもしれないし
新たな視点をもらって自分の糧になるかもしれない

そんな関係で
よりよく進んでいけるなら

自分と相手が違うってことは
むしろ歓迎だと思う

ただ

そのベクトルの向き、大きさ、角度が違えば
いくら真剣に向き合おうとしても
接近していかないんだよねえ

最近、そう感じる出来事があった

一人でしたいなら、すればいい
でもそこには仲間がいるのに
どうして信頼を崩していくんだろう

自分の意識を変えてみても
ここだけは、ビジネスとしてとかではなく
人として、やっぱりちゃんとすべきところだし
対応しないといけないことだと思う部分はあって

でも相手は変えられない。

自分で気づいて

自分で変えようとしなければ

結局いつまでも繰り返すし
それは一人のことではなく
回りも巻き込んで進めない。

コミュニティであるという事

一人じゃないってすごく心強い

ビジネスを始めて広がったご縁、友人、仲間に
これまでもどれだけ支えられたか分からないし

一緒に楽しい時間を過ごしてきて

普通に就職していたころのオフの話題と言えば
同僚や上司の愚痴もあったし
仕事のことたくさん話していたけど

今は
仲間と話すのは
出会った感謝と、これからの夢ややりたいこと

解決したい、理解したいという前向きな気持ちでの
意見のやり取り。

もう、全然充実度が違うし
愚痴を話してスッキリ!とかではなく
前向きに話すから楽しくていつまでも語っていたい

そんな風に思える関係の繋がりができた

職場が変われば連絡頻度や会う頻度も少なくて
会話の内容も変わっていくけど

今出会っている人って
これからの人生、何があっても繋がれる
仕事やビジネスじゃなくて
ほんとに人生の一部として繋がれたと思ってる

そんな風に思える仲間の中で
クラッシャーのように空気を淀ませる
ん???って立ち止まらざるを得ない状況になる
やり取りもある。

そこから、どう変えていくか
というか変わりたいのか

その確認も必要だけど
今の仲間を大事に思うのなら

仲間の不安を少しでも軽くしていく努力を
私もしていきたいと思うし

願わくば

その方向だけは、ブレずに進んでいきたいと思う

今日はjinの独り言。

皆さんには大事にしたいコミュニティありますか?

大事にしたい仲間がいますか?

大事にしていきたい大切な存在はいますか?

守り方、それぞれで、合ってますか?



コメント

タイトルとURLをコピーしました